東日本大震災 災害ボランティア派遣報告
参加いただいたボランティアのみなさん、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
@平成23年4月28日(木)〜5月1日(日)
   活動場所:宮城県気仙沼市本吉町
  参加ボランティア:30名(男17名、女13名)
  職員スタッフ:4名(内保健師1名)
  ライフライン:電気、水道、ガス全てストップ
  活動内容:7班に分かれて活動。
  ガレキ運び、蔵の整理、食器の水洗い
      (井戸水や給水車を利用)等
   活動の様子はこちら
A平成23年5月12日(木)〜5月15日(日)
   活動場所:宮城県気仙沼市
  参加ボランティア:60名(内 明石市12名)
  職員スタッフ:7名(内 明石市1名)
  活動内容:公園清掃、被災家屋内外での泥のかき出し、
  家財の搬出など
   活動の様子はこちら
B平成23年6月23日(木)〜6月26日(日)
   活動場所:宮城県気仙沼市大島
   参加ボランティア:31名(男16名、女15名)
  職員スタッフ:3名
  活動内容:31名全員で、ガレキ運び等
   活動の様子はこちら
東日本大震災ボランティア派遣報告会・兼災害ボランティア事前登録者研修会
平成23年8月6日(土)に開催されました。
被災地へ赴いたボランテイアの方々が真剣に取り組んでおられたのをひしひしと感じる内容でした。
参加された方は、一様に若い人の発言に感心されていました
。   
詳細はこちらへ